なでしこ新監督に高倉麻子氏

日本女子サッカー代表のなでしこジャパンの監督にU―20女子日本代表の高倉麻子監督が就任することが4月26日決定しました。
4月25日の女子委員会で高倉監督が推挙されたことを受けて、この日、今井純子女子委員長が田嶋幸三会長とJFAハウスで会談しました。
田嶋会長は、彼女を選んだ経緯、観点を客観的に聞きました。女子委員会で決めた意見を尊重したいです、と承認をしました。
その後、日本サッカー協会は、4月27日になでしこジャパン監督に関する会見を行うことを発表しました。
その場で正式に「高倉ジャパン」が誕生します。新制なでしこジャパンに期待したいですね。