能年玲奈が”のん”に改名を発表

能年玲奈ではなく、”のん”に改名をしたことを発表した、能年玲奈さん。
見た目同様に、ちょっとトボけた芸名となりました。
能年玲奈さんは、NHKの朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」で一世風靡し、その後も、映画にも多数出演しました。
しかし、突然、キャリアのない状態で独立・引退騒動が起こり姿を見ることがなくなってしまいました。
そして今回、芸名を”のん”に改め活動を再開するといいます。
再出発にあたって、元気で楽天家な母親が上京をし挨拶回りをしてくれたといいます。
能年玲奈改め、”のん”。今後はどうなっていくのでしょうか。
今後もワイドショーを賑わすことは間違いないでしょう。

自撮りしようと滝に落ちた男性

南米ペルー、アマゾンのジャングルにある滝で、韓国人の男性観光客が自撮りをしようとして滝つぼに転落。男性はその後付近の湖で遺体で発見された。
地元警察によると、この事故でなくなったとされているのは28歳のキム・ジョンヨプさん。6月29日、アマゾンのゴクタ滝のそばで自撮りに適した撮影スポットを探しているうち500メートル下の滝つぼに転落したとみられるとのこと。
キムさんの遺体は水面には上がってこず、5日後に、滝の水が流れ込む湖の底の水深7メートルの場所に沈んでいるところを発見された。
ペルーでは先日マチュピチュ遺跡でも、ドイツ人の男性観光客が記念撮影中に落下して死亡しているという。
危ない場所だという自覚がなかったのだろうか。